ETSの新公式問題集Vol 1-5の使い方

さて、TOEIC対策や、準備をする上で、
絶対に欠かせない参考書・問題集があります。

それは、こちらの新公式問題集シリーズです。

 

 

なぜ、これが一番おススメなのかというと、
TOEICのテストを運営しているETSという会社が唯一発行している
「公式の問題集」だからです。

 

TOEICには入試の様に過去問がありません。

 

なので、過去問というのを解く事ができないのですが、
この新公式問題集は、実際にTOEICの問題を作成している人が、
問題集を作成しているので、最もTOEICで出題される問題に近い問題が
出される問題集です。

 

特に、リスニングの箇所は、実際のテストのナレーターの音声で
問題を作ってあるので、本当に実際の試験の前に準備をするのに最適です。

 

ただ、この問題集は、全部で5冊しかありません。
しかも、1冊の中には2つの模試だけです。

 

なので、そんなに何回も出来るものでもないので、
このサイトでおススメしているTOEICの教材で2週間前まで準備をして、
TOEIC試験の2週間位前から、この問題集で対策をしていく事をおススメします。

 

イメージ的には、

1日目に模試を受けて、
2日目に間違いを復習、3日目に模試を解いて、
4日目に間違いを復習、5日目に総合的に復習。

5日間で1冊終わらせるイメージで
取り組まれると良いと思います。

 

この新公式問題集だけは、最後の仕上げに必ず買って対策をしていた方が良いと思います。
ただ、この新公式問題集だけだとすぐに解き終えてしまうので、しっかりと、Score Up 1-2-3 for the TOEICなどで点数UPの要点を掴んで、最後の仕上げに公式問題集というのがオススメですね。

 


 
 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

管理人

当サイトの管理人、石井あきらです。2007年に890点獲得し、現在は英語教師として、指導を行っております。
続きはコチラから

お問い合わせ


出来るだけ早く必ず返信します!ご質問やご相談などお気軽にメールをくださいね。(^ ^)



アーカイブ

このページの先頭へ