【口コミ・評価】海外経験ゼロ。それでもTOEIC900点のレビュー

こちらの本も、Amazonにて非常に高い評価を得ている本なので、購入しました。作者の宮下裕介さんは、広告代理店のCMプランナーで超多忙の中、TOEIC900点超を達成されたそうで、そのご自身の経験を元に書かれている書籍になります。
 
 


 
 
私の個人的な感想として、この本は休憩の息抜きの時に自分のモチベーションをUPさせる目的で読むものだと思います。なぜかというと、この本の中では無数のリスニング対策のやり方、単語の覚え方が紹介しているのですが、逆に情報が多すぎて結局何をすれば良いのか分からなくなるからです。おそらく、作者の経験で行った事を全て詰め込んだ結果なのでしょうが、読んでいる側としては、混乱を招きます。
 
 
ただ、自己啓発的な内容に関しては、非常に勇気づけられる事も多く良い内容が多いので、そういう所のみをヤル気が出ない時とか、休憩中につまみ読みをして、自分を奮い立たせるのが良い使い方だと思います。特に、作者のTOEICに取り組んだ期間とスコアの推移が見れるページがあるのですが、そこで自分の今のスコアと照らしあわせる事で、ヤル気が出てくるとおもいますね。
 
 
なので、一度本屋で立ち読みして内容を確認してから購入した方が良いというレベルだと私は感じました。やはり、TOEICのスコアUPの具体的なテクニックに関しては、Score Up 1-2-3 for the TOEICには敵い印象です。
 
 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

管理人

当サイトの管理人、石井あきらです。2007年に890点獲得し、現在は英語教師として、指導を行っております。
続きはコチラから

お問い合わせ


出来るだけ早く必ず返信します!ご質問やご相談などお気軽にメールをくださいね。(^ ^)



アーカイブ

このページの先頭へ