短期間でスコアアップするための秘訣

TOEICの必勝勉強法

短期間でスコアアップを達成するための秘訣ですが、重要なポイントとして、

1つ目は、計画を立てる事。

2つ目は、単語を覚える事。

があげられます。

 

色々短期間で点数を上げるテクニックや、細かなノウハウはあるのですが、
この2つが、まず初めに、あなたに意識して欲しい事です。

 

まず、「計画性を持って取り組む事」です。

 

ご存知の通り、TOEICは、リスニング、文法、リーディングと
3つの分野に分かれています。

 
でも、全部いっぺんに対策をしても、どれも中途半端になってしまい、
なかなか点数はあがりません。なので、自分がどこで点数をあげたいのか?
を明確にして対策をする事
です。

 

たとえば、次のTOEICまで3ヶ月ある場合、とりあえず「リスニングと文法」を
2ヶ月みっちりやって、最後の1ヶ月は「新公式問題集」で模試を行って本番に備える。

 

そういう計画を立てておくと良いと思います。
欲張って、3つの分野を同時並行で行うのではなく、
2つ位に絞ってしっかり対策をする事が重要です。

 

TOEICは、単語量がとにかく重要。

 
また、覚えておいて欲しいのが、TOEICの勉強をする時に、
一番重要なのは「単語量」だという事です。

 

英=>和 でどれだけの単語を覚えているか。
これが、TOEICの点数に大きく関わってきます。

 

ちょっと考えれば分かると思うのですが、リスニングも、文法も、
リーディングも、み~んな、英単語で構成されています。

 

色々、短期でテクニックを上げるコツはありますが、
最終的に900点位を目指すのであれば、
単語を覚える事からは逃げられないのです。

 

では、どの様にすれば、効率的に英単語を覚えられるか??

 

それは、こちらの
TOEICの語彙をつける方法」を読んでみてください。

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

管理人

当サイトの管理人、石井あきらです。2007年に890点獲得し、現在は英語教師として、指導を行っております。
続きはコチラから

お問い合わせ


出来るだけ早く必ず返信します!ご質問やご相談などお気軽にメールをくださいね。(^ ^)



アーカイブ

このページの先頭へ