TOEICで集中力が切れないようにするための4つの方法

さて、今回はTOEICで集中力が切れないようにするための4つの方法についてお話をしていきます。

せっかくTOEICの準備を万端に行っても、試験中にエネルギー不足や、集中力が切れてしまっては元も子もないので、試験前は必ず、この記事を読んで準備してくださいね。

まず、試験前日になると、色々考えてしまう事があると思います。

・もっと単語覚えた方が良いかな・・・。

・問題集を解いた方が良いかな・・・。

・色々思う事はあると思います。

でも、はっきり言いますが、前日に何をしても無駄です。

 

前日に少し単語とか、熟語を覚えても何も結果は変わりません!

 
もちろん、自分の苦手な単語や、問題を見直す事も重要ですが、当日にしっかりと集中力を保てるようにTOEICテスト前日・当日は、コンディション作りに専念しましょう。この記事ではあなたがTOEICのテスト当日に、最高のコンディションで試験を受けられるように4つの事をお伝えしていきます。

 

当日、最高のコンディションに持っていくために必要な4つの事があります。

 

1、十分な睡眠をとる事

2、当日の朝にゆっくりのジョギングを15分~30分する

3、試験当日の食事は腹7分目で抑える。

4、試験の前に、糖分(バナナ・チョコ・飴)は絶対に取らない。

それでは、一つ一つ解説していきます。

 

1、十分な睡眠をとる事。

 

これは、当たり前の事ですね。

 

緊張して眠れなかったり、睡眠不足で試験に挑んでしまうと、当然、集中力が落ちます。なので、最低でも7時間、できれば9時間、睡眠はたっぷりと取るようにしましょう。また、普段から、早めに寝ている人は、問題無く寝れると思うのですが、普段、夜遅くまで寝る人はなかなか寝付けないかもしれません。そういう場合には、「メラトニン」の様な軽い睡眠導入薬がおススメです。

 

そして、起きてから3時間位はボーっとするので、試験開始時間の3~4時間前には起きるようにしましょう。

 
睡眠

これで、あなたの睡眠は完璧です!

 

2、当日の朝にゆっくりのジョギングを15分~30分する

 

※集中力を保つために、この部分は絶対に欠かせませんので必ず実践してください。

 

次に、当日の朝にすごいゆっくりのジョギング、歩いているよりもちょっと早い程度の速度でジョギングをする事をおススメします。なぜかというと、集中力持続の鍵となるのは「脂肪の燃焼」だからです。

 

人間のエネルギー源は、「糖分」と「脂肪」があるのですが、「糖分」は素早くエネルギーになるのに対し、血中の糖分が限られているので、早くエネルギーが無くなってしまいます。一方、「脂肪」はエネルギーになるのが遅いのですが、長期間、エネルギーとして使う事ができます。なので、長い集中力を保つには、「脂肪」をエネルギーとして使わないといけないのです。

 

しかし、脂肪は、なかなかエネルギーに変換されないのが特徴です。ダイエットやっている方は聞いた事があると思うのですが、脂肪が燃焼され始めるのは、「運動を始めて30分後」です。

 

なので、試験開始後、すぐに自分の体内にある脂肪分をエネルギーとして使える様にゆっくりとしたジョギングを15分~30分行う事が重要です。

 

息が上がらない程度、話しながらでも苦しくない速度でゆ~っくり走ってください。これで、TOEICテスト中に、エネルギー不足で集中力が続かないという事も起きません!

ジョギング

3、 試験当日の食事は腹7分目で抑える。

 

消化活動は最も体力の消耗する運動だといわれていますので、食べ過ぎると逆にエネルギーを奪われ、眠くなってしまうからです。試験前におなかいっぱい食べる人もいないと思いますが、、、あまり食べすぎない様にしましょう!

 集中力をあげる食事

4、試験前に糖分や炭水化物(バナナ・チョコ・飴・パン・パスタ・おにぎり)は取らない。

 

実は、「ジョギングをする」アドバイスの次に重要なのがこの点です。

 

良く、試験の前に糖分を取ると良いという人がいます。というか、大多数の人はそう信じています。でも、これは大きな間違いです。なぜなら「糖分」は短期間で効果が無くなってしまいます。

 

1時間とか短時間のテストではそれは本当なのですが、長丁場のTOEICのテストですと、試験の途中で、エネルギーが無くなる状態になり、集中力を保つのが難しくなります。

 

しかも、糖分を取ってしまうと、大量のインシュリン(糖分をエネルギーに変える物質)が出るので、糖分を取った後には、逆に急激に血糖値が下がり、集中力が切れやすい状態になるのです。

 

なので、TOEICのテストの前には絶対に、糖分や炭水化物(バナナ・チョコ・飴・パン・パスタ・おにぎり)は取ってはいけません。これらの食事があなたの集中力を切らす原因です。

 
飴

以上、TOEICテスト当日にすべき4つの事でした。

 

でも、いくら集中力が上がっても、普段の勉強がしっかりしていないと、成果は出ないので、こちらの「短期間でスコアアップするための秘訣」を読んで、
しっかりと勉強してくださいね!

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

管理人

当サイトの管理人、石井あきらです。2007年に890点獲得し、現在は英語教師として、指導を行っております。
続きはコチラから

お問い合わせ


出来るだけ早く必ず返信します!ご質問やご相談などお気軽にメールをくださいね。(^ ^)



アーカイブ

このページの先頭へ